読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PythonでTwitterを使うために色々やった話

今日はPythonTwitterやってましたが、Twythonていうライブラリでとりあえず落ち着き気味なので、備忘録残しておきます。

まず、導入はpipで

$ sudo pip install twython

ですね。

んで、まあ、適当に弄ってみたんですが(Pythonの練習も兼ねて)

#-*- coding: utf-8 -*-
 import twython
 
 def get_oauth_keys():
     consumer_key = '*************'
     consumer_secret = '*************'
     access_key= '*************'  #ここらへんのキーは個々の
     access_secret = '*************'
     return consumer_key,consumer_secret,access_key,access_secret
 def print_timeline(twitter): # get_home_timelineでタイムライン表示
     for t in twitter.get_home_timeline():
         print t['text']
 def post_tweet(twitter, str="twitter test"):  # update_statusで、ツイート投稿
     print "please tweet"
     str=raw_input()
     twitter.update_status(status=str)
# テスト
 consumer_key,consumer_secret,access_key,access_secret=get_oauth_keys()
 twitter=twython.Twython(app_key=consumer_key,app_secret=consumer_secret,oauth_token=access_key,oauth_token_secret=access_secret)# 認証してオブジェクト生成。このオブジェクトを利用
 post_tweet(twitter)

こんな具合ですね

まぁ、ぼちぼち弄るしかないようです